804SSのカタチ >> 活用する >> 電話メモリ編集

携帯電話メモリ編集ソフト

2社のソフトが対応しています。どちらも電話番号、e-mailアドレスのみの対応で、メールの読み出しや書き込みには対応していません。
また、付属のPC studioで、OUTLOOKなどとの電話番号およびE-mailアドレスの同期が可能です。

ケータイ・リンク11

http://www.ktlink.jp/pc/
スマイル・ライセンス オンライン版  ¥1,575
パーソナル・ライセンス オンライン版 ¥2,625
スマイル・ライセンス パッケージ版 ¥1,995
パーソナル・ライセンス パッケージ版 ¥3,675

携帯万能16

http://www.ssitristar.com/bannou/
ダウンロード¥2,079(税込)
パッケージ¥2,780(税込)

ケータイリンクの対応

804SS 3つの電話番号やメールアドレス,アイコン,

住所,誕生日などを含む電話帳読出、書換、一括消去に対応。

携帯万能の対応

●804SS

・万能メモリダイヤル:ケーブルでのマルチダイヤル、

 eメールアドレスを含む拡張項目の読み込み・書き込み

・万能画像編集:インターネット更新

・万能シンク:メモリダイヤル

・万能ホームページ

●804SS

・ケーブル/ドライバは804SSに付属のものを使ってください。

・機種設定画面ではFOMAケーブルを選択してください。

・自動認識には対応しておりません。

・通信終了時に、携帯電話上では

 「接続が中断されました」

 と表示されます。

・通信を開始すると、パソコン上に

 ------------------------------------------------------

 携帯電話を待ち受け状態にして、

 このダイアログボックスの「OK」ボタンを押してください。

 ------------------------------------------------------

 というダイアログボックスが表示されます。

 このとき[OK]ボタンを押しても、携帯電話が

 ------------------------

 データ転送を開始します。

 データ転送中は着信に

 応答できません。よ

  ろしいですか

 ------------------------

 という画面にならない場合は次のようにしてください。

(1)USBケーブルを一度PCから抜いて挿し直します。

(2)パソコン上で、以下のダイアログボックスが表示されたら

 ----------------------------------------------------------

 電話機の状態を確認してください。

 電話機に「データ転送中は着信に応答できません。よろしいです

 か?」の表示を見て、

 その内容でよければ「OK」ボタンを押し

 認証コードとして「1111」を入力します

 続いて暗証番号を入力します

 ----------------------------------------------------------

 [キャンセル]ボタンを押してください。

(3)最初から通信をやり直してください。

非対応ソフト(2006年5月1日現在)

携帯マスターSmart2
http://www.junglejapan.com/products/km/smart2/
携帯マスター16
http://www.junglejapan.com/products/km/16/index.html
携快電話13
http://www.sourcenext.com/products/kei13/

管理人の場合

最初に調べた時は、携帯万能しか対応していなかったので、携帯万能を買ってみました。
自動認識には対応していなかったり、ちょっと面倒でしたが、電話帳、E-mailアドレスは普通に転送できました。
USBケーブルで接続した状態で、デバイスマネージャーを開き、804ssのCOMポートを確認して入力すればうまくいくと思います。
メールの管理もできると良いんですけど。これはsamsungのPCstudioに期待するしかないんでしょうね。